【ZIP】フライパン1つで至高のペペロンチーノ!リュウジさんのバズレシピ




2020年6月1日にZIPで紹介された至高のペペロンチーノのレシピをご紹介します。

料理研究家のリュウジさんが本場の作り方を無視して作ったら史上最高のおいしさになったというレシピをご紹介していきます。

テレワークのランチにぜひ作ってみてくださいね。

 

子どもたちには、ヒルナンデスで紹介されたレンジだけで作れちゃうカルボナーラもおすすめですよ。

料理研究家リュウジさんの無限レンジレシピ!カルボナーラの作り方

 

【ZIP】リュウジ氏が教える至高のペペロンチーノの材料と作り方

さっそくZIPで紹介された至高のペペロンチーノの作り方をご紹介していきますね。

材料

・パスタ     100g(今回はママーの1.4mmのもの)
・にんにく    2片
・オリーブオイル 大さじ1
・赤唐辛子    1本分
・水       350㏄
・コンソメ    小さじ1
・塩       二つまみほど

仕上げ
・オリーブオイル 大さじ1
★お好みで
醤油 適量

 

作り方

  1. にんにくの底を切り落として芽を取り、粗みじん切りにしていきます
  2. 火をつける前にオリーブオイルと①のにんにくをいれて火をつけます
    (フライパンは分量に対してミニマムなものを利用するのがおすすめです)
  3. ニンニクとオイルがすべて浸るように強火にかけていきます
  4. 加熱して音が出始めたら油だまりを作ってそこににんにくをまとめて弱火でじっくり香りをだしていきます
  5. にんにくに色がついてきたらとうがらし1本分入れます
  6. 水350㏄、コンソメ、塩を入れて強火で沸かしていきます
  7. お湯が沸いたら中火にしてパスタを入れていきます
    (鍋からパスタがはみ出していてOK!少しずつ入れていきます)
  8. ゆであがる前にオリーブオイルを入れます
  9. パスタがゆであがったら火を止めてよく混ぜ合わせて【乳化】させていきます
  10. お好みで塩を追加してください。
  11. 彩で乾燥パセリをのせたら完成です!

 

豆知識

【乳化】とは?
本来混ざりあわないもの同士が混ざり合う状態のことで、料理では水と油が合わさる状態のことをいいます。
オリーブオイルとパスタのゆで汁が混ざり合うことでとろみのあるソースになっていきます。

【ZIP】リュウジ氏が教える至高のペペロンチーノの材料と作り方:まとめ

フライパン1つでできちゃう至高のペペロンチーノ、とてもおいしそうですよね。

ペペロンチーノのポイント
  • 火をつける前に材料を入れてじっくりとにんにくの香りを出す
  • フライパンはミニマムサイズがGOOD
  • ゆであがる前にオリーブオイルを入れ、火を止めて乳化させる

 

お店のパスタはたくさんパスタがゆでられているのでゆで汁に小麦粉が溶け出してソースが適度にとろみがつくそうです。

家でも簡単にソースにとろみをつけられるリュウジさんのレシピ、試したくなります!

リュウジさんのYouTubeでも作り方が見られますので参考にしてみてくださいね。

リュウジさんのレンジだけでできるパスタレシピはこちらからどうぞ。

バズレシピ!リュウジ氏の無限レンジレシピ!カルボナーラの作り方




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。