Go To Travelキャンペーンでディズニーに格安で行ける!?使い方と注意点を徹底解説!




新型コロナウイルス(COVID-19)の影響による不況対策として政府から発表された「Go To Travelキャンペーン」

ママ
お得に旅行ができるといったらまずはディズニーでしょ!
(※2020年6月現在ではまだ臨時休園中です。サイトで情報を確認の上、計画してくださいね。)

この記事では「Go To Travelキャンペーン」を活用したおトクなディズニー旅行の予約方法を伝授します。

ぜひ、キャンペーンが始まったら旅行計画の参考にしてくださいね。

「Go To Travelキャンペーン」でディズニーに格安で行く使い方は?

そもそも「Go To Travelキャンペーン」とは、対象期間中の国内旅行代金が半額相当になる補助クーポンがもらえるというものです(上限は1泊最大2万円)。

ただし、利用には条件があり、キャンペーン対象の旅行会社もしくは予約サイトからの予約が必要になります。

その点にも気をつけながら、どこまでおトクな旅行ができるか、計算してみましょう。

旅行費用や宿泊費用はセットのプランが断然お得!

まず旅行費用・宿泊費用ですが、予約する旅行パッケージツアーに含まれているものが半額補助のキャンペーン対象となります。

このため、なるべく移動の費用も含まれており、かつ宿泊までセットになっている旅行パッケージ商品を予約したほうが割引対象になるのでおトクですよ。

たとえば、現地までのバスがセットなっているもの、飛行機や新幹線のチケットも含まれているもの、そして選べるホテルプランがセットになっているものなどが当てはまります。

宿泊のみで予約してしまうと、現地までの交通費は別途支払いになるので気をつけてくださいね。

ディズニーチケット付きのプランがさらにお得!

旅行代金全体から割引されるので、ランド/シーのチケットも入っている旅行パッケージの方がキャンペーン対象になりおトクということです。

ママ
チケットがセットになったものが早くうまりそうだから要チェックですね!

年間パスポートを持っている方は別になりますが、パークチケットも購入するという方はぜひチケット付きの旅行商品を選んでみてくださいね。

パーク内のレストランや食事も割引になる?

じつは、今回の「Go To Travelキャンペーン」は半額補助のうち7割が旅行商品の直接割引、残り3割が現地クーポンという配分で想定されています。

このため、宿泊費やチケット代以外の現地での飲食やお土産代も割引が使える可能性がかなり高いということです。

レストランも割引になるなら、普段入れないような少しランクの高いお店に入ってみるのもアリですよね。

対象の店舗はまだ未定ですので、予約の際には対象店舗を確認したうえで食事をする場所も計画しておいたほうがよさそうですね。

ディズニーランドホテル、ミラコスタ、アンバサダーも安く泊まれる?

正式に発表はされていませんが、今回のキャンペーンで特に「このホテルが対象外」というものは公表されていません。

したがって公式ディズニーホテルである「東京ディズニーランドホテル」「ディズニーアンバサダーホテル」「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」「東京ディズニーセレブレーションホテル」も対象旅行パッケージから選んで予約すれば半額の対象になる可能性は高いですよね。

ママ
キャンペーンをきっかけにディズニー公式ホテルのデビューがしやすいですね

1泊あたり最大2万円/人が割引の上限なので、1泊2日なら40,000円/人、2泊3日なら80,000円/人、3泊4日なら120,000円/人のパッケージが最もコストパフォーマンスが高くなりますよ。

「Go To Travelキャンペーン」の注意点

「Go To Travelキャンペーン」を使って旅行予約をすると、とってもおトクにディズニーリゾートを楽しめる可能性が広がります。

ただし、キャンペーンを使うにあたってはいくつか注意事項がありますので順番に紹介していきますね。

国が指定した委託先の旅行会社・予約サイトでないと対象にならない

最も気をつけておきたいのが、国が指定した委託先じゃないといけないという点です。

せっかく旅行会社経由でディズニーリゾートの予約をしても、その会社が国の「Go To Travelキャンペーン」指定会社でなければクーポンは発行されません。

予約をする前に、かならず「Go To Travelキャンペーン」となっているかをパンフレットやサイト上で確認してくださいね。

旅行パッケージに含まれていない移動交通費やチケット代は対象にならない

今回のキャンペーンで対象になるのはあくまで「旅行パッケージ商品」です。

このため自分で直接購入した電車・バス代やパークチケットは対象にならないことに注意が必要です。

ただし、予約した旅行パッケージ内での現地滞在中の飲食や買い物には30%分の割引クーポンが使えますので、ぜひ今回は対象の旅行商品を活用してみましょう。

ツアーの販売時点ですでに割引が適用された金額で掲載される可能性がある

これは表記上の注意ですが、旅行会社のパンフレットや予約サイト上での掲載金額が「すでに割引された後の額で記載される」場合もあると予想されています。

もちろん割引が少なくなるというわけではないのですが、割引後で記載されている金額を見てそこからさらに半額になると思ってしまうと思わぬ誤算になるので、しっかり注意して見るようにしてくださいね。

Go To Travelキャンペーンでディズニーに格安で行くコツと注意点のまとめ

Go To Travelキャンペーンでディズニーに格安で行けるのかをまとめると
ディズニーリゾートへの旅行もキャンペーン対象になっていればおトクに行ける
移動の費用やチケット代も含まれたツアーで申し込むのがおトク
・予約の際はサイト上の表記に注意し、対象となっているかを確認したうえで申し込むこと

という点を押さえれば、最高のコストパフォーマンスで楽しいディズニー旅行を実現できそうですね。

ママ
ますますディズニーランド、シーの再開が待ち遠しくなってきますね

「Go To Travelキャンペーン」が始まったらぜひご家族と楽しい思い出をつくる旅行に出かけましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。