コクヨの白と黒で書くノートはいくら?口コミや評判と通販できる?




文房具メーカーで有名なコクヨから「白と黒で書くノート」が話題になっています。

この記事では、コクヨの「白と黒で書くノート」の値段、サイズや使いかた、口コミや評判を紹介していきます。

\ いますぐ試してみる /

SNSで話題のコクヨの白と黒のノートとは?使い方は?

コクヨの白と黒のノートの詳細を調査してみました。

コクヨの白と黒で書くノートの商品詳細

2018年のコクヨデザインアワードで、資格がもつ境界を利用したノートが新しい使い心地という評価で注目されました。

白と黒で書くノートの商品詳細
商品名:白と黒で書くノート
サイズ:H210×W168㎜
材質:中紙/上質紙
中紙仕様:方眼罫、50枚
価格:900円(税抜き)

PC画面を意識した、見開き時に16:10の特殊サイズとなっています。

ノートは方眼になっているので図や文字も書きやすそうですね。

フラットに開くことができるということですので、ノートを広げて左右ともに広く使えてアイデアも広がりやすそうですね。

黒と白で書くノートの使い方

灰色の紙に黒と白の文字を書くというノートになっています。

背景が灰色なので、黒と白で書くことで、白色で書いた部分が立体的に浮かびあがってきて図や文字が目立ちます。

白と黒だけなので、何色を使おうか悩む必要もなく、さらに見やすいので今後のノートの使い方が変わりそうですね。

コクヨの白と黒で書くノートはどこで買える?いつから?

コクヨの白と黒で書くノートは、2020年6月25日(木)から発売になります。

オンラインでも販売されるので、東京の近くじゃなくても購入できるのは嬉しいですね。

“THINK OF THINGS”
千駄ヶ谷にあるライフスタイルショップ&カフェです。
「ワークとライフの境界線を越える」をコンセプトに暮らしと仕事の両方に刺激や発見が見つかるおうな商品があるお店です。
https://think-of-things.com/

コクヨの白と黒のノートのクチコミや評判

コクヨの白と黒のノートのクチコミや評判について紹介していきますね。

コクヨの白と黒で書くノートが見やすくて話題!口コミや評判と通販はできる?:まとめ

SNSでも話題のコクヨから販売される白と黒で書くノートは、灰色のノートで白と黒色で書くことで白色が強調されて図や文字が見やすくなります

方眼罫となっていて、価格は900円(税抜き)です。

2020年6月25日(木)にコクヨの公式オンラインショップ「コクヨショーケース」で販売されます。

店舗では東京の千駄ヶ谷にあるショップ&カフェ THINK OF THINGS(シンクオブシングス)でも購入することができます。

メモをするのにたくさんノートを使いますし、方眼罫を愛用しているので使ってみたい商品です。

ぜひ、新しいノートでノートライフをワンランクアップさせちゃいましょう!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。